【誰が為に服を着る?】デート服って単調になりがちだよねっていう20代男性の悩み

着こなし



こんにちはー!

まshiroです(^^)/

今日は僕最近の悩みについてお話ししていこうと思います。

それがこちら。

デート服って単調になりがちだよね。。



こんな悩みです。

意外と同じ悩みを抱えている人はいるのではないでしょうか?


【自己紹介】

私、まshiroはwearというコーディネートアプリにほぼ毎日更新しています。

ランキング上位にも載っていて

zozotown掲載ユーザーでもあります。

よかったら最後まで見てください!

WEAR→wearに飛びます。







デート服って単調になりがちじゃないですか?

デート服って単調になりがちじゃないですか?

最近の僕の悩みです。


初めてのデート時の服は第一印象を決める上で

とても重要な要素となります。


ここで、道を踏み外してしまうと

取り返しのつかないことに。。。


ということで、

僕が意識するコーディネートのポイントとしては以下になります。

  • きれいめ
  • 万人受けする
  • 色は3色以内


これ意識しています。

これらを簡単に網羅出来るコーディネートが

セットアップです。

良くするコーディネートがこちら。




セットアップの着用回数が本当に多くなります。

セットアップは簡単におしゃれに見せることが出来るし、

初手を外さない。といった意味では最適解なのですが

服が好きであるからこそ同じ服を着てしまう自分に萎えているのです。



服好きな人は共感してもらえると思いますが

服にハマればハマるほど”女子受け”という観点から離れていきます。


  • 被らない
  • 自分の好みを乗せる

これらの基準に従って買っていくと

全体で見たときに少数派になりますよね。



日本人はみんなが良いというものは良い。と考える民族です。

いわゆる量産型が人気を集めやすいという結論になります。


これがわかってるからこそ、無難なコーディネートで初デートに向かうんですね。

だって失敗したくないから。。。





なら、服はきれいめだけ持っておけば良いか!、、、とはならない。

一回目のデートではきれいめな格好していきますが

二回目以降は一回目のデート中に相手の好きなコーディネートをリサーチします。

男の服はどんなのが好き!?



これに合わせていきます。

そこで聞き出した答えに自分なりにアレンジを加えていくのが本当に楽しいです。


例えば、シャツと言ったなら

きれいめな雰囲が好きだろうけどパンツで少し遊びを入れてみたり

靴をカジュアルなアイテムにしてみたりといった具合です。



僕はコーディネートを考える時間が本当に好きなので

初めからきれいめな服だけ持っておけば良いとはならないです。


初デートじゃなければ、好きな服着ますしね。

ただ、初デートであまりにも同じ服を着ているので

記事にしてみました。

次回のデートでは勇気を出して、

きれいめから離れてみようと思います。



好きな服を買うと女子受けから離れていくジレンマ

先ほども書きましたが、

服を好きになればなるほど”被らない“という点を意識すると思います。

色んなブランドを知り、色んな服を知っていくと

そこそこ値段のするアイテムを購入していきます。


僕が服にはまったきっかけの服があるのですが、

女子受けという点から程遠い位置にあります。

こちらです。

好みの分かれる服だと思います。

この類の服を買うなら、

GUやユニクロできれいめなコーディネートを組んだ方が

絶対モテます。

モテるコーデの組み方はwearに載せているので

是非、参考にしてみてください。

wearに飛びます。


服という観点で見ると、

そこまでお金をかけなくてもモテることは出来るんですね。


ただ、服を好きなると厄介です。

女子受けが良くないものを高値で買うんですから。


でも良いんです。

僕は服を誰の為でもなく自分の為に服を着ます。


自分の気分が上がる服をいつも着ていたいと考えています。

だから女子受けが悪くても良いのです。

(デートは別です。悩ましい。。。)



まとめ

いかがだったでしょうか?

たまには僕の悩みを記事にしてみました。


女子受けと服は切っても切り離せない関係です。

あなたがモテたいと考えるなら、

清潔感のあるきれいめなコーディネートを組んでみると上手くいくと思いますよ。


第一印象はクリアできると思うので

後はあなた次第です。

頑張っていきましょう。


では(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました