化粧する前にちょっとまってー!!!!!

alt=靴 お手入れ メンズメイク

こんにちはー!

最近、物欲が止まらないまshiroです。

古着屋に行って服を買い漁ってしまいます。

二重には挑戦してくれたでしょうか?(https://mashirog.com/hutaehow/56/)

一人でも心が動いてくれたなら嬉しい限りです。

今日は化粧前に気を付けること、化粧ケアについてです。

化粧する前にちょっとまって!!!

私もそうでした。

最近でこそ、増えてきましたが男性で

化粧水や乳液をしない人、多いんじゃないでしょうか?

面倒くさいですもんね(苦笑)

でも、これからはちょっぴりモテるために化粧をしていきます。

化粧というのは思っている以上に肌へのダメージが大きいです。

肌のバリアを壊す合成界面活性剤

合成界面活性剤というのは水と油を混ぜ合わせるために配合されている。

肌は本来、外部からの物質を防ぐために、皮膚の膜が肌を守ってくれています。

さらに残留性が高いので、皮膚にたまりやすく皮膚を乾燥させてしまいます。

肌を老化させる油分

肌への密着性を高めるために油分をいれています。

油分はクレンジングを使わないと、きれいに落ちてくれません。

きれいに落としきれなかった場合、油分が皮脂とともに毛穴につまり

肌を老化させる活性酸素を発生させたり、ニキビや毛穴の黒ずみの原因になります。

乾燥の元 エタノール

エタノールは使用感をさっぱりさせ肌を引き締める効果があります。

肌の油分が多く皮脂が出やすい人、テカりやすい人には適しているといえます。

特に男性の場合は油分が多いのでテカりやすい人が多いです。

なので、重要な成分であるといえます。

しかし、エタノールは肌の水分を奪い乾燥させてしまうので、

乾燥肌の人はさらに肌を乾燥させてしまいます。

また、粘膜刺激性があるので、敏感肌の人にはあまりお勧めできません。

 

ざっと、これだけの問題があります。

やはり基本的には肌には良くないということなんですね。

しかし、ちょっぴりもてるために化粧していくみなさんが

これを理由に辞めてしまったら今までとなにも変わりません。

なら、どうすればいいか

きちんとケアをすればいいのです。

保湿

保湿のタイミングとして以下があがられます。

  • メイク前
  • 入浴後

メイク前にする理由としては

メイクというのは、顔の細かい毛穴をふさいでいる状態になっています。

つまり、ニキビや肌が荒れやすい状態になっているわけです。

それを防ぐために保湿します。

化粧水だけでは余計水分を取られてしまうので、

乳液で水分が飛ばないように保湿するのがおすすめです。

入浴後にする理由としては、

クレンジングや洗顔などのケアをすることで必要な皮脂まで洗い流してしまうことになります。

その結果、自分の油分で肌に蓋をすることが出来なくなってしまいます。

なので、保湿ケアをするのです。

面倒くさい気持ちもわかりますが、ここはきちんとやったほうが吉です。

後で後悔してももうおそいのです。

化粧水、乳液 おすすめ

男性でケア用品を持ってないという人多いんじゃないでしょうか?

なので、持ってない方はこちらを試してみてください。

 

 

結構有名だと思います。

私のまわりでも使っている人が多いです。

敏感肌用なので、刺激があまりなく使えます。

そして、コスパがとても良いです。

持ってない方はここらへんから試してみるといいかもしれません。

 

化粧時に気を付けること

意外と忘れがちなことだったり大切なことをまとめてみました。

顔の産毛を剃ろう

男性は産まれた時のままにしてる人が多いですが、

これをすることでメイクのノリがよくなるし、肌がトーンアップ

するので絶対にしましょう。

日焼け止めを塗る

紫外線は肌の天敵です。

ケアを怠らないようにしましょう。

シャワーを直接、顔に当てない

手に水を汲んで顔にかけましょう

理由としては、

水圧が強すぎる。

皮脂を取りすぎる。

などがあげられます。

なるべく大きな鏡でメイクをする

小さいと全体が見えないので、老け顔メイクになっていたり

濃すぎるメイクになってしまいます。

なので、顔が全部入りきるぐらいの鏡は使いましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか

意外と知らないこともあったんじゃないでしょうか?

これからはちょっぴりモテるために化粧をしていくので

今までより肌を大切にするよう向き合ってみてください。

肌が汚いだけで、あなたのモテ度が下がってしまいます。

つまり、これは化粧より大事なことなんです。

モテるためにしてきたことが非モテに繋がっていた。

なんてことは絶対嫌ですよね。

だから、しっかりやってください。

10年後に後悔しないようにするために。。

 

今回は化粧ケアについてでした。

少しずつ、着実に積み重ねていきましょう。

今よりちょっぴりだけモテるようになれば

きっと、人生に色が付きます。

一緒にブイブイ言わせていきましょう。

では(‘ω’)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました