【メンズメイク】ばれないアイラインの引き方教えます。【粘膜ライン】

メンズメイク

こんにちはー!

まshiroです(^^)/

こんなお悩みありませんか?

ナチュラルメイクで目を盛る方法を知りたい



こんなお悩みにお答えしていきます。

この記事を最後まで見れば、
バレずに目を盛る方法を知ることが出来るので
最後までお付き合いください。





この記事でわかること

  • アイラインの引き方
  • バレないアイラインの引き方、コツ、ポイント
  • アイラインに必要な道具



【自己紹介】

メンズメイクは大学2年生のころから始めていて

試行錯誤しながら今に至っています。

メンズメイクをして

初めてカッコイイと言われることが出来てから

自分磨きを貪欲に頑張っています。

メンズメイク初心者さん特有の悩みを同じように

抱えてきた僕だからこそ悩みを解決することが出来ると考えています。






アイラインの役割とは

アイラインが何かわからない人の為に解説しておくと、

アイラインとは、目の形に合わせて引くラインのことで

目をはっきり見せたり、印象を変えたりすることが出来ます。


まずは、通常のアイラインの引き方を見ていきましょう。

バレない、”粘膜ライン”の引き方については次で解説します。


赤線で書いているところにラインを引いていきます。

瞼とまつ毛の境目ぎりぎりに引くと綺麗に見えます。


目尻のラインを上にはねさせると、目の印象が強いツリ目。

下に流すと、柔和な印象のたれ目になります。

ご自身の好きな方に書いてみてください。

実際に書いてみるとこんな感じです。



わかりやすく、瞼を上に引っ張ってみるとこんな感じです。



矢印で示しているところに引いています。

僕は、目の半分までしか書いていないですけど

これは好みです。

よりナチュラルメイクが良いなら、半分まで。

目の印象をもっと強めたいんだという方は目の全部を引くといいと思います。


アイラインを引くことによって、

まつ毛がそこまであるように見えるので

目が大きく見えます。


ただ、どうしてもメイクしている感は出てしまいます。

出来るだけ、バレたくない。

ナチュラルメイクが良い。

という方には向いていないと言えます。


そんな方におすすめなアイラインの引き方をご紹介していきます。

この方法ならバレずに目を盛ることが出来るのでおすすめですよ。



アイラインのばれない引き方【粘膜ライン】

ここからが本題です。

ばれないアイラインの引き方をご紹介します。

粘膜ラインというもので、

先程のアイラインよりさらに際の粘膜にラインを引いていきます。


目を見開いた写真を出すので苦手な方はご注意です。

















赤い矢印で示しているところです。

まつ毛とまつ毛の生え際に塗っていきます。


これを粘膜ラインと言って、

ナチュラルに目を大きく見せることが出来ます。


実際にやってみるとこんな感じです。

引いているところと、引いていないところで違いが良く分かると思います。

中心から外側に引いています。

普通のアイラインだと、下から見たり目をつぶるとすぐにバレますが

粘膜ラインの場合は、目をめくらない限りバレることはありません。


目をめくってみると、こんなに引いてるの!!

とびっくりすると思います。

目を見開いた写真が出るので苦手な方は注意です。



















結構、がっつり引いていますが

実際にはさりげなく盛ってくれることがわかります。


コツとしては、二つあります。

  • まつ毛の隙間を埋めるように、ラインを引くこと
  • ペン先を寝かせて、スタンプするように引く



これらのポイントに気を付けてみてください。

粘膜ラインを引くときにペン先を立たせてしまうと、

くすぐったくて引くのがしんどいです。

目に対して、ペンが平行になるように寝かせてあげて

ペンの横でスタンプしていくようなイメージです。






ペン先は寝かせて、スタンプしていくように引く。




特に一重の方は、目の印象が弱い傾向にあるので

アイラインをするだけで、顔の全体のバランスが良くなり

一気に垢抜ける場合も多いので是非試してみてください。


メイク感が別に出ても良いというのなら、

通常のアイライン+粘膜ラインを引くことによって、

より印象付けることが出来ます。


アイラインを引くのにおすすめな道具

アイラインを引くには、アイライナーというアイテムを手に入れる必要があります。

持っておいて、損のないアイテムですので是非、この機会に検討してみてください。

僕が使っているものも含めて、おすすめをいくつかご紹介します。

アイライナーを選ぶならこんな風なチェックポイントをもって選ぶと良いです。

アイライナー チェックポイント

  • メイク崩れしにくい
  • 発色が良い
  • ペン先が細くて扱いやすい
  • 水に強い



これらのポイントを踏まえて、紹介していきます。


Loveliner ラブライナー 1500円

Amazon公式

アイライナーはこれを買っておけば間違いないという商品です。

愛用している方もかなり多いです。

メンズメイクしている人は、ラブライナーを使っている人が多いです。



ペンタイプなので、扱いやすく

滲みにくく、メイクがよれないこともおすすめの理由です。





ただ、値段に対して量が少しだけ少ないので

そこはお財布と相談してみてください。







UZU アイオープニングライナー 1650円

Amazon公式

今、僕が使っているアイライナーがこちらになります。

とにかく、長時間経ってもメイク崩れせずにキープしてくれます。

水にも強く、落とすのが大変なぐらいです。

ひとつ残念な点をあげるとしたら、ペン先がヘタりやすいことです。

そこだけマイナスですが、おすすめなアイテムです。

発色も良く、重宝しています。





まずは、このあたりから始めてみてください。

どちらも、人気商品でAmazonランキングでも上位を取っています。






メンズメイクで他に必要な物は!?

化粧下地以外にもメンズメイクでは必要な道具がいくつかあります。

それは、人によってどこまでメイクしたいかによって

変わってくるところでもあります。

そんなメンズメイク初心者さんの為に

必要な道具や手順を場合分けして、ご紹介しているので

よかったら参考にしてみてください。






まとめ

いかがだったでしょうか?

バレないアイラインの引き方について解説してきました。

バレずにナチュラルに盛りたい方は粘膜ラインを引いてみてください。

目の印象を簡単に変えることが出来ますよ。


では(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました