【メンズファッション】雨の日に気分を上げる方法 憂鬱な外出を楽しむために

ファッション

こんにちはー!

まshiroです(^^)/

今日は、雨の日に外出が楽しくなる方法を解説していきます。

これから梅雨に入るので少しでも憂鬱な気分が晴れたら嬉しいです。


僕はこの方法で、雨の日を楽しむことが出来ています。



この記事がおすすめな人

  • 雨の日に少しでも楽しみたい方
  • 憂鬱な毎朝を少しでも変えたい方




【自己紹介】

私、まshiroはwearというコーディネートアプリにほぼ毎日更新しています。

ランキング上位にも載っていて

zozotown掲載ユーザーでもあります。

よかったら最後まで見てください!

WEAR→wearに飛びます。




雨の日の外出って本当に憂鬱。。

雨の日の外出って本当に憂鬱ですよね。

仕事の日に雨なんか降ってたら、

布団の中にこもっていたくなります。


しかしそうもいかないのが現実です。

なら、少しでも憂鬱な気分が晴れたら嬉しいですよね。


これから梅雨の時期に入るので、

毎日雨が続く日も多くなることでしょう。

憂鬱な気分のまま、一日を過ごしていると

何もかもが上手くいかないしどんどん落ち込んでいきます。

対策を打つ必要があると思います。


そこで僕が実際に試してみて、

気分が上がる方法があったのでご紹介します。


雨の日アイテムを気分の上がるものに

これです。

雨の日に使うアイテムを気分の上がるものに変えてみてください。

些細な事と思うかもしれませんが、

人間は環境にかなり左右される生き物です。

アイテム(環境)を変えるだけでもかなり気分は変わってきます。


買える余地のあるアイテムはこれらになります。

  • 雨に強い機能を持っている服
  • レインブーツ


主にここらへんのアイテムを気分の上がるものに変えてみると良いです。

気分の上がるものというのは人によって違うので

自分の心に手を当てて聞いてみてほしいです。



機能面が充実しているもの

オシャレであるもの

今回のケースで言うと、これらに分類されると思います。


例えば、傘を例に考えてみます。

機能面が充実しているといったら

  • 自動で開閉する
  • UVカット


機能面が充実しているというのは単純に便利ですよね。

些細なことですが、心にはとても大きな要素です。


おしゃれなのはわかりやすいですよね。

自分から見ても、相手から見ても

一目瞭然です。



きっと、憂鬱な気分が晴れるので

是非試してみてください。



雨の日コーデ

実際に僕が雨の日が楽しくなる

気分の上がるコーデをご紹介していきます。


僕が気分の上がるアイテムにしたのは

  • レインコート
  • レインブーツ

になります。


それがこちらになります。

wear 公式


上記の二つを購入してから、雨の日は気分のあがる日になりました。

今までの雨の日は、

オシャレな服を濡れないように気を付けて外出していたのですが、

濡れても問題のないオシャレな服を着ることでストレスがなくなりました。

雨を弾く機能を撥水性というのですが、

レインコート以外にもマウンテンパーカーやアノラックパーカーなどに

付いてるアイテムもあります。

ユニクロのアノラックパーカーだとこんな感じ。

ユニクロ公式



ここら辺もカッコ良いですよね。

僕はヴィクティムというブランドのレインコートに一目ぼれして購入しましたが

自分の好みに合わせて選んでみてください。




今回、特におすすめしたいのがレインブーツです。

簡単に言うと子供の時に良く履いていた長靴のことですね。

その中でも、サイドゴアブーツをおすすめします。

サイドゴアブーツとはサイドがゴムで伸びる仕様になっていて

着脱しやすく、雨が入ってきにくいという特徴を持っています。


雨の日にもってこいのブーツというわけです。

雨の日に外出していて、靴に染みて、足がぐちゃぐちゃといった

萎える状況とおさらば出来ます。


おすすめのサイドゴアブーツとは

数あるサイドゴアブーツの中でも

万人にオススメ出来るのがブランドストーンのサイドゴアブーツになります。

頑丈で履き心地が良いと世界中から支持されている有名ブランドです。



詳しくはこちらの記事で解説しているので参考にしてみてください。




まとめ

いかがだったでしょうか?

雨の日に気分を上げる方法について解説してきました。

些細なこと。

そう思わずに実践してみてください。



あなたの心はあなたが思っている以上に敏感で繊細です。

何でもない日々を楽しい日々に変えてみましょう。


では(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました